ご参拝とおはらいを受けるみなさまへおねがい
(新型コロナウイルス感染症の対応について)

  • ご祈祷(おはらい)、お札・お守り・ご朱印などの授与は通常通り毎日行っております。
  • ご祈祷(おはらい)をする拝殿は密閉されておらず、換気のいいところでおはらいを行っております。自由席となりますので間隔をあけてお座りください。おはらいをされる方が減っておりますので、平日は一家族(おひとり)でのおはらいになることも多々あります。土日は9時台15時台16時台が空いております。
  • 『次亜塩素酸水』の加湿器を拝殿・待合室・白山会館・写真スタジオ・会食場所等に設置しました。
  • 参拝者の健康と安全確保のため、神社職員がマスクを着用して対応させていただくことがございます。
  • 受付などに消毒液を設置しております。ご利用ください。
  • 新たな生活様式に対応して参ります。皆様のご協力よろしくお願いします。

[境内環境について]

  • 手水については柄杓を撤去しております。流水にてお清め頂いております。参拝者用の鈴の緒は撤去致しております。
  • アルコール消毒を徹底するため社頭各所にて消毒液を設置しておりますのでご利用ください。
  • 社頭において職員はマスク着用にて対応させて頂きます。

[ご祈祷について]

  • 社務所受付に飛沫感染予防として、ビニールシートを設置し、現金授受はトレーにて受け渡しをお願い致しております。
  • 拝殿及び社務所は常時換気を行っており、密接にならないように接触距離の確保に注意をはらっております。
  • 定期的に椅子や扉の消毒を行っております。
  • おはらいを受けられる方はマスク着用のままで結構です。
  • 土日等の混み合う時間帯につきましては、極力お待たせいないようにさせて頂きますが、接触距離の確保を行うため、ご案内をお待ち頂く場合があります。土・日・祝日は午後の時間が比較的混み合わないと思われます。

安心、安全確保の為、「新たな生活様式」に対応して参ります。
皆様のご協力をお願い致します。

※画像をクリックすると拡大表示します。

 
新着情報
  • 白山神社の七五三宮詣り
  • 健やかな成長と
  • 多幸を願う
  • 人生の中で節目の大切なお祝い
  • ご家族ご一緒にお迎え下さい
  • 結びの絵馬/願いを届け、ご縁を結ぶ、新しい絵馬です。
  • 結びの絵馬/願いを届け、ご縁を結ぶ、新しい絵馬です。
  • 結びの絵馬/願いを届け、ご縁を結ぶ、新しい絵馬です。
  • 結びの絵馬/願いを届け、ご縁を結ぶ、新しい絵馬です。
  • 結びの絵馬/願いを届け、ご縁を結ぶ、新しい絵馬です。
願いを結ぶ、合格祈願
白山さま花めぐり 秋

8月26日(水)〜 新たな生活様式に対応した七五三のおはらいが始まります。

あわせて七五三セットも8月26日より始まります。

おはらい・衣裳・着付・写真等がそろった七五三のセットをご用意しております。
新たな生活様式に対応し、予約数を制限しております。お早目のご予約をおすすめ致します。

七五三宮詣り

近年10月の七五三のおまいりが増えてまいりました。
新潟では、9月末から10月ころの天候が安定していて、暖かい穏やかな季節です。また、統計的にも体育の日前後が一番晴れているようです。
お祝い事は、前祝いというように、繰り上げてすることを吉とすることからも、10月のおまいりが好まれている要因のようです。また、白山神社でも10月のおまいりをおすすめしております。
ソーシャルディスタンスの取りやすい時期の早めの七五三をおすすめ致します。

 

10月12日より18日まで秋祭り

10月16日(金)

10時
黄龍神社 大祭
11時
松尾神社 大祭 醸造安全祭
16時
前夜祭

10月17日(土)

10時
御稲御倉祭
11時
秋季大祭

10月18日(日)

9時
御後祭

11月23日(祝)

11時
新嘗祭
池風景 御稲御倉祭
御稲御倉祭

10月17日(土)午前11時、11時20分のおはらいはありません。
10時40分の次は11時40分頃となります。
それ以外の日は境内の屋外でのおまつりですので、時間通り20分ごとにおはらいを行っております。

 

8月1日〜 正月巫女募集

正月巫女(女子学生)を募集致します。
詳しくは神社受付までお問合せ下さい。定員になり次第、締切らせて頂きます。
コロナウィルス対策、飛沫飛散防止対策を取り、お守所等での授与等を行って戴く予定です。

正月巫女正月巫女
 

親子三代、お宮参りは 白山さまで……

お宮参り 写真パック

赤子は生後はじめて新潟の総鎮守、氏神さまである白山さまにおまいりをし、神主さんに赤子の名前を読み上げてもらい誕生を祝い、無事に産まれた感謝と健やかな成長と幸福、ますますの健康を家族でお祈りする日本人の古くからの人生儀礼です。神様に名前を読み上げて戴き一人の赤子として世間に認められる儀式でありました。男児三十一日目、女子三十二日目におまいりすることが古来は多かったですが、「百日詣り(参り)(ももかまいり)」といって百日目におまいりする地域もあり、新潟でも場所により異なります。最近ではこの日にこだわらず、赤ちゃんとお母さんの体調、天候などを考えてご家族そろっておまいりされている方が多いようです。
赤ちゃんとお母さんの体調と移動の負担を考え、神社の隣にあるスタジオでお子様の誕生をお写真に残しませんか?

お宮参り 写真撮影
お宮参り
お宮参り
お宮参り
初宮参り写真パック
 

お宮参り 会食パック
お食い初めの儀(おくいぞめのぎ)

お食い初めの儀とは生後100日目に初めてご飯を食べさせる平安時代から続くお祝い事です。
実際には食べさせるまねをする儀式ですが、離乳の時期に執り行われる習わしで、「歯固め」「箸祝い」とも言います。
祝膳には赤飯、鯛のほかに、歯が丈夫に育つようにとおはらいした神社の石を供える風習(歯固め)も古くから行われております。
大人と同じ食膳につくことは、赤ちゃんが一人の人間として認められる大切な儀式であります。

白山会館 会食写真
白山会館 会食写真
白山会館 会食写真
白山会館 会食写真
初宮参りご会食パック お食い初め写真パック
 

入学式・卒業式・成人式の白山神社境内での
ロケーション撮影

人生の節目となるお祝いの記念を写真に残しませんか。
白山神社本殿前、古町の大鳥居、随神門など白山神社境内の神聖な空間での撮影や白山神社の梅、白山公園の桜など四季を通じた彩り豊かな花々の下での撮影はより思い出の残る写真となります。

ロケーション撮影写真
ロケーション撮影写真
ロケーション撮影写真
ロケーション撮影写真

白山神社本殿前、随神門、古町の大鳥居、梅、桜の前で撮影できるのは下記プランだけとなります。

ハレの日ロケパック 婚礼前撮りロケパック
 

神社敷地内の写真撮影について

[写真業者・カメラマン業の出張撮影・ロケーション撮影禁止]

  • 赤い鳥居、池周辺、参道歩道を含む神社敷地内では、営利・非営利を問わず神社写真室以外の業者による撮影を固くお断り致します
  • 白山公園での商業撮影は許可が必要です。また神社の構造物、境内が映りこんだものについては白山神社の許可が必要になります
  • 当社が業者と判断した場合、対象者の親戚友人関わらず、理由の如何を問わず撮影をお断り致しますので予めご承知おきください
  • 取材など広報関連の撮影については事前に白山神社の許可をお取りください
  • お祝い事や記念写真の撮影は、ご家族(祖父母)様による撮影に限らせていただきます
  • 白山神社の腕章をしたカメラマンだけが撮影を許可されています。無許可カメラマンにお気付きの際は神社までお知らせください
このページのトップへ戻る