お守り

お守りをご紹介致します。
お札・お守り・おみくじは毎日午前7時から午後8時まで授与しております。
※一部祭典・行事等の日は午後5時までとなることがあります。
※領収書が必要な方は神社受付までお申し出ください。

新年のお札は12月14日より、破魔矢、熊手、干支土鈴は12月21日より授与しております。

年の初めに、新たなお札・お守りを受け、白山さまのご加護を戴きましょう。

無病息災、家内安全、さらなる開運など、本年もどうぞお見守りください、という思いを込め、毎年お正月に新たに受ける、白山さまのお札・お守り。
神さまが宿られるお札やお守りを身の回りに持つことで、さまざまな災厄から私たちをお守りくださいます。

◎新たな一年を見守りくださいという意味から、お礼、お守りは、毎年新しく受けるのが日本古来のしきたりです。

◎お守りを複数お持ちになられても全く問題ありません。
より多くのご利益、ご加護を戴きましょう。
はくさんさまはむすびの神様ですのでケンカなど致しません。

◎お礼・お守りは毎朝の日供祭で祈祷・おはらいの後、授与しております。

◎昨年のお札、お守り、破魔矢は、一年経ちましたら、または、お正月を迎えられましたら、お願いがかないましたら、ご守護戴いた感謝の気持ちを込めて神社にお納めください。
神さまの火(浄火)にてお焚き上げをします。
その後、新たなお札・お守りをお受けになり、新年の更なるご加護を戴きましょう。

◎年の終わりにお守りをお持ちになった場合は、一年数ヵ月後のお正月にお納めください。

◎浄火、お焚き上げは12月29日~1月6日、11日~13日、15日、6月30日、7月1日に行っております。
それ以外の期間は、神社受付脇の「古神札納所」までお持ちください。神社にて焼納致します。

◎交通安全・合格・厄除・開運・縁結び・子宝・安産・健康・就職等、約100種のお守りをご用意しております。

新潟総鎮守 白山神社

〒951-8132 新潟県新潟市中央区一番堀通町1-1 TEL:025-228-2963 FAX:025-228-2959

このページの先頭に戻る