ご案内

お札・お守り・おみくじは、毎日午前7時頃よりは午後8時頃まで授与しております。 受付までお申し出下さい。(一部祭典の日は除く)
ご遠方の方でお札・お守りをご希望のかたは案内カタログを郵送致します。
お問合せはこちらから

白山神社では、時代に即応して、神徳を宣揚し、報恩の誠を捧げる崇敬者のため、各種の団体を結成し、積極的な事業が行われています。
入会ご希望の方は、白山神社までお問い合わせ下さい。ご遠方の方には郵送致します。
お問合せはこちらから

崇敬会

白山大神さまを崇敬され、御神意を心として日々健やかに清々しくお過ごしになられることを目的とし 御神縁によって結ばれた崇敬者の会であります。「神の恵みと祖先の恩とに感謝する」日本古来のいわゆる敬神崇祖の精神、 心の昂揚につとめ、明るい平和な家庭を営んでいきたいとの趣旨から全国多数の方に呼びかけて平成18年に組織されたのが 白山神社崇敬会です。

  • 崇敬会に入会された方には会員章を交付し、崇敬会員門標を授与致します。
  • 例大祭、初詣、半年詣等の各種祭典、行事の参列のご案内を致します。
  • 崇敬会特別除災招福御幣授与
  • 崇敬会開運暦授与
  • 崇敬会開運干支置物大授与(特別会員以上)
  • 夏越大祓 茅の輪守(正会員以上)

尚、今後多くの会員の方々に入会を頂き、様々な活動を計画していきたいと考えております。
特典につきましては、年度毎に変更がある場合があります。(毎年4月更新)

年会費について
名誉会員 20,000円以上
特別会員 10,000円
正会員  5,000円
賛助会員  3,000円
崇敬会お申込みはこちらから

朝詣り会

四方清浄な朝に白山神社神前に静座(鎮魂)と深呼吸(息吹)をなし、大祓詞、六根清浄詞などの神拝行事を行い、終わって朝食を頂く精神修養をする会であります。 月の初めに心を引き締め神の御加護により無事一ヶ月を過ごさんとする方、あるいは、心願の成就を願い、また、この忙しい社会に自分を見失いがちな世相の中に自己を反省し、雑念を払って精神を安定して、神の御恵みを頂き、自分の力を発揮しようとする人々が多く集って来られます。 清らかな朝、静かに神前に座る時、自らが発見されるのは自分の素直さであります。

  • 毎月十三日
    午前七時〜 神拝行事/午前七時半〜 会食
    毎月往復はがきをお送り致しますので、ご出席の方のみ返信はがきをお送り願います。
  • 年一回、三月に懇親会を行い皆勤賞の方の表彰を行います。
    一年間、十二回連続(三月〜翌二月まで)出席の方には、賞状と記念品の特別大絵馬を授与致します。
会費について
年会費 3,000円/入会のお申込みの際お納め下さい。毎年4月更新
月会費 1,500円/毎月の受付の際お納め下さい。

月詣り会

白山神社神前に静座(鎮魂)と深呼吸(息吹いぶき)をなし、大祓詞、六根清浄詞などを奏上などの神拝行事を行い、 終わって会食を頂く精神修養をする会であります。 人間誰しも願望のない人はいません。そしてその願望を遂行しようとして誰しも努力します。 願望を達しようとする努力に対し神さまは常に見ていらっしゃいます。努力の裏付けのある信神、 神に祈る事は、常に大神さまのご加護があることを忘れてはいけません。 日本人の中で昔から育まれてきた、神の道に従い、清く明るく正しく直き真心を持って日々生き抜くことが大切な事であります。 自分への再発見これが月詣り会のひとつの成果であると思います。 暮れなずむ夕べ、静かに神前に座る時、自らが発見されるのは自分の素直さであります。

  • 毎月一日
    午後六時〜 神拝行事/午後六時半〜 会食
    毎月往復はがきをお送り致しますので、ご出席の方のみ返信はがきをお送り願います。
  • 十二回連続出席の方には、賞状と記念品の特別大絵馬を授与致します。
会費について
年会費 2,000円/入会のお申込みの際お納め下さい。毎年4月更新
月会費 3,000円/毎月の受付の際お納め下さい。

敬神婦人会

白山大神さまの御神徳を頂き、互いに人格を磨き、力を合わせ地域社会に奉仕し、親睦を深め、 清く明るく生きることを目的として結成されました。次の諸事業を行って、神宮の発展を期すると共に、 鎮守の森から子供たちが元気で健やかに、そして笑顔で過ごせる地域社会の環境づくりを進めてまいります。

4月/春祭大祭参列・総会・懇親会・境内清掃奉仕
6月/半年詣り・茅の輪神事参加
7月/夏祭大祭参列・境内清掃奉仕
9月/旅行
10月/秋祭大祭参列

会費について
年会費 500円/入会のお申込みの際お納め下さい。毎年4月更新
月会費 なし
このページのトップへ戻る