白山さま 花めぐり

四季折々、白山さまには色とりどりの花が咲き誇り、
私たちの目を楽しませてくれます。
見ごろに合わせ、季節の花を眺めつつ散策してみませんか。

白山神社敷地内花めぐり案内図

見どころの花・春

  1. 節分祭2月3日
  2. 春祭4月12日〜
    18日
1月下旬~3月下旬ころ

白山さまは梅の名所としても有名です。正月から春にかけて見ごろを迎え、多くの人々が訪れます。本殿の前には、太宰府天満宮から贈られた紅梅「蘇芳梅」と白梅「大和牡丹」という合格祈願の御神木があります。

梅
社殿前の梅
鳥居前の梅
梅
4月初旬~中旬ころ

白山神社から県民会館・りゅーとぴあ周辺を含む白山公園、やすらぎ堤までのエリアは新潟市屈指の桜の名所として知られ、満開の桜は圧巻の眺めです。白山まつりの時期と重なり、毎年多くの人々で賑わいます。

桜の花
白山公園の桜
白山公園の桜
歩道沿いに咲く桜
このページのトップへ戻る

見どころの花・夏

  1. 半年詣り6月30日
  2. 夏祭7月12日〜
    18日
  3. 新潟まつり八月初旬
5月初旬~5月下旬ころ

ひょうたん池にかかる橋や池の周りなど、公園のあちこちに点在する藤棚は、時期が来ると白や薄紫の花をつけます。風に揺れる見事な藤の花々が、爽やかで上品な香りを放ちます。

白い藤
紫の藤
白い藤
紫の藤
つつじ5月初旬~6月下旬ころ

桜の時期が過ぎ、5月初旬から鮮やかな花を開き始めるのがつつじです。ピンクや白など、さまざまな色の花が順に咲き続け、夏まで長い期間にわたって目を楽しませてくれます。

つつじ
つつじ
つつじ
つつじ
あやめ5月中旬~6月初旬ころ

5月の白山公園に咲くあやめの花は、濃い紫色や黄色の花びらと、鮮やかな緑の葉が織りなす美しいコントラストがひときわ目を引きます。ひょうたん池のほとりに群生しています。

黄色いあやめ
黄色いあやめ
紫のあやめ
あじさい6月下旬~7月下旬ころ

あじさいが一斉に咲き誇る夏、薄紫色の美しいグラデーションが白山さまのおまつりに華を添えます。あじさいは新潟県政記念館側や歯の神さま周辺にも見られます。

あじさい
あじさい
あじさい
7月中旬~8月中旬ころ

美しい花が咲く蓮池は、白山さまの夏の風物詩。観賞は花がひらく早朝から午前中がおすすめです。世界遺産である平泉・中尊寺さまより寄贈された「奇跡の蓮」も加わり、夏のおまつりの時期を華やかに彩ります。

蓮
中尊寺 奇跡の蓮
蓮
蓮
このページのトップへ戻る

見どころの花・秋

  1. 七五三8月下旬〜
    12月初旬
紅葉10月中旬~11月中旬ころ

秋になると紅葉の葉が赤く色づき、深まる季節の訪れを告げます。神社の風景にもしっとりとなじみ、和の美しさと雅な雰囲気をいっそう醸し出します。澄んだ秋空に映える紅葉の彩りは、日本の秋を感じられる光景です。

イチョウ
もみじ
もみじ
もみじ
このページのトップへ戻る

見どころの花・冬

  1. 初詣
サザンカ12月初旬~1月下旬ころ

サザンカは花の少ない季節に美しい姿を見せてくれる、貴重な常緑樹です。赤やピンクの花びらが幾重にも重なって咲く様子は非常に美しく、雪に包まれた公園にも華やかな彩りを与えてくれます。

サザンカ
サザンカ
このページのトップへ戻る