新型コロナウイルス感染症に対する
白山神社の取り組みについて

よくあるご質問

白山神社の新型コロナウイルス対策について、みなさまの疑問にお答えします。

Q01. 消毒液は置いていますか?

おはらい受付入口に消毒液を設置しています。ご祈祷を受けられる方は、入り口の消毒液を使用してください。

Q02. 大勢の人が行くので、体調の悪い人も中にいるか心配です。

皆さまに検温して頂き、37.5度以上の場合入場をご遠慮頂きます。

Q03. ご祈祷の受付、待合室はいつも人が大勢いるので心配です。

密にならないように、神前でご祈祷を受けられる方、ご祈祷の受付をされる方、それぞれ入場の制限をしています。また、控え室は常時換気を行っております。

Q04. 受付する時、会話をしますが大丈夫ですか?

各受付に飛沫防止用シートを設置しております。受付カウンター及び備品なども適宜消毒を行っております。また、皆さまにもマスクの着用をお願いし、職員もマスク着用し応対させて頂きます。

Q05. 入場人数を制限をすると、待ち時間が長くなって密集しないですか?

密集を避けるため、三が日は受付がお済みになった方より、順次神前へお進み頂き、ご祈祷を受けられるよう、待ち時間の短縮に取り組みます。尚、1月4日・5日の仕事始めの日は、混雑が予想され、神前への入場人数の制限をさせて頂くため、時間がかかることが予想されます。

Q06. マスクを着けてご祈祷を受けても大丈夫ですか?

感染予防の為、皆さまにはマスクの着用をお願いしております。

Q07. おはらいを受ける本殿も、いつも密集して、空気が悪くないですか?

ソーシャルディスタンス確保のため、神前では距離をとってお座り頂けるよう、カーペットに線をひき、一組のスペースを確保致します。また、本殿内は戸を閉め切っておらず、常時外気を取り入れ換気を行っております。また、適宜アクリル板を設置しております。

Q08. ご祈祷後の御神酒直会はありますか?

コロナウイルス感染防止のため御神酒直会のご用意はございません。おさがりの御神酒をお召し上がりください。